読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はじめに

初心を示すということで。

 

私は影響されやすい人間で、また枠組みに自ら縛られる愚か者である。

時間がある学生のうちはそれでもよく、枠組みの中での生活にあらゆる時間を割けばそれなりの満足感が得られたものだった。

 

学び舎を出て、企業に入り、自分の時間というものが短く、少なくなっても残渣をいじくり回すことで満足して早二年。身の回りの人間と比べてみて、主観による上方修正を加味してもとてもつまらない人間になってしまったと感じている。

 

今日からつまらない私にあらがえないか、そういう挑戦を行うつもりである。

もちろん今まで抗おうとしなかった。というわけではなく、それぞれが小さく、そして短い試みであったが為に長期に渡り熟成された怠惰には勝てなかったという次第である。

 

今日、今から行うこともまた、小さく、短い試みに終わるかもしれないし、終わらないかもしれない。

7日後、30日後に思い出となっていないことを明日、明後日の自分に祈るばかりである。

 

 

この辺は間違いなく昨日読み終わったペンギン・ハイウェイの影響だろうと思う。

 

・楽器(吹奏楽

・読書(ミステリー)

・趣味(サバイバルゲーム)

・目標(転職・編入)

 

このあたり。